BDTIからのお願い

BDTIは、アドバイス、寄付のほかさまざまな形で、皆様からのご支援、ご協力を得て活動いたしております。

  • ディスカッション・フォーラムへの寄稿: 気軽にディスカッション・フォーラムにご参加下さい。特に専門家である必要はありません。あなたのご経験、ご意見、ご質問を匿名または記名にて共有して頂くだけです。私たちのデータ・ライブラリーに記事や資料を提供して頂くことは寄付と同様に貴重なご支援です。
  • 専門分野の講義: 私たちは常時、当法人のセミナーもしくは研修プログラムで講師をして頂けるコーポレート・ガバナンス、会社法、金融、その他関連する話題の分野の専門家を募集しております。
  • 現物支援: 私たちは様々な方からプログラムのための会場・設備・サービス等の「現物」の提供、あるいはプログラムの告知・集客等でご協力いただいています。
  • 寄付: BDTIの趣旨、目的をご理解の上、ご寄付頂ける方を募集しております。一回30万円以上の寄付をして頂きました方はBDTIの「特別寄付者」としてお名前をご希望の方のみホームページに掲載させて頂きます。
    更に詳しい内容を知りたい方はこちらをクリックして下さい。もしくはinfo@bdti.or.jp.までお問い合わせください。
  • 賛助会員: 賛助会員になって頂きますと、BDTIの活動を援助するだけでなく様々な特典を受けることが出来ます。例えばオープン・プログラムの受講費の割引や2016年に始動するBDTI「役員バンク」への登録特典などです。それらの特典は他者と共有することができます。私たちは法人やその他の方に継続賛助会員になって頂くことを期待しております。さらに詳しいことを知りたい方はinfo@bdti.or.jpまでお問い合わせ下さい。
  • 広告: 私たちの法人会員やディスカッション・フォーラム参加者のニーズに合わせて、もしくはコーポレート・ガバナンスや法律、投資、金融もしくはそれに関連するサービスや製品を提供頂いた方に、私たちはBDTIのウェブサイトやニュースレターに広告スペースを提供しています。
  • BDTIの告知活動: 情報を受け取る際に「口コミ」が一番信頼できる方法です。企業や機関投資家がコーポレート・ガバナンスやベストプラクティスについての最新の動向に関心を持つようになり、またその必要性も増しています。さらに従業員の教育の重要性に気付く企業の数も増加している今、ぜひBDTIの活動を多くの方々にお伝えください。

よろしくお願いいたします。