鈴木 忠雄

元メルシャン株式会社会長

1930年(昭和5年):兵庫県に生まれる
1951年(昭和26年):慶應義塾大学経済学部卒業
1951年(昭和26年):味の素株式会社入社
1971年(昭和46年):味の素株式会社取締役就任
1981年(昭和56年):味の素株式会社副社長就任
1987年(昭和62年):メルシャン株式会社(当時三楽株式会社)代表取締役社長就任、2006年(平成18年)まで社長、会長を19年間歴任
2010年(平成22年):80歳にて死去

その他歴任した役職等
コーポレート・ガバナンス原則策定委員会 委員長
日本経営者団体連盟副会長
日本ワイナリー協会理事長
慶應義塾評議員
東京ロータリークラブ会長

生前コーポレート・ガバナンスの普及に尽力されていた忠雄氏の思いを尊重し、代わってご子息の鈴木達雄様よりご寄附を賜りました。

The Board Director Training Institute (BDTI) is a "public interest" nonprofit in Japan dedicated to training about directorship, corporate governance, and related management techniques. It is certified by the Japanese government to conduct these activities as a regulated nonprofit. Read a summary about BDTI here, and see a menu of its services for both corporations and investors here.