コドリントン・コーポレィト・ガバナンス・ジャパン(CCGJ)

コンサルティング会社

コドリントン・コーポレィト・ガバナンス・ジャパン(CCGJ) は、拠点を英国ロンドンと東京に置き、日本企業に投資している世界有数の投資顧問会社に対し、邦人企業のコーポレート・ガバナンスに関する情報を提供しているユニークなコンサルティング会社です。2002年の設立以来、そのスタッフは投資顧問から投資銀行業務に至るまでの豊富な知識と長い経験を生かし、顧客である国内外の投資家の代弁者として、ガバナンス議論の根幹を成す効率性の高い資本政策と優れたコーポレート・ガバナンスがもたらすメリットを日本企業経営陣に提唱しています。

The Board Director Training Institute (BDTI) is a "public interest" nonprofit in Japan dedicated to training about directorship, corporate governance, and related management techniques. It is certified by the Japanese government to conduct these activities as a regulated nonprofit. Read a summary about BDTI here, and see a menu of its services for both corporations and investors here.