カーティス・J・ミルハウプト

米国コロンビア大学ロースクール 教授

 米国ノートルダム大学卒業、米国コロンビア大学ロースクール修了。現在同大学ロースクール教授。専門分野は、日本を含む東アジア地域においての比較コーポレートガバナンス・比較金融法制、日本と東アジアの法制度、法経済学の分野で数々の研究発表を行っている。著書には、「米国会社法(有斐閣、2009)」、「Law and Capitalism: What Corporate Crises Reveal about Legal Systems and Economic Growth Around the World (University of Chicago Press, 2008)」、そして「Transforming Corporate Governance in East Asia (Routledge, 2008)」がある。日本銀行金融研究所、経済産業研究所等数々の機関での客員研究員を歴任し、その他、香港大学、北京清華大学でしばしば講義も行っている。2008年にはビジネス法分野においての教育功績が認められ、Albert E. Cinelli Enterprise法律教授に選任された。

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。