田中 亘

東京大学社会科学研究所 准教授

 東京大学法学部卒業後、東京大学法学政治学研究科助手、成蹊大学法学部准教授等を経て、2007年より現職。2010年米国シカゴ大学ロースクール客員准教授。専攻は商法、会社法、法と経済学。主著・論文に、「会社法(共著 有斐閣、2009)」、「企業買収防衛戦略Ⅱ「敵対的買収に対する防衛策についての覚書(民商法雑誌2005)」(第1回商事法務研究会賞)」、「定時株主総会はなぜ六月開催なのか- 江頭憲治郎先生還暦記念・企業法の理論(上)(商事法務、2007)」がある。

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。