セオドア・A・パラダイス

デービス・ポーク・アンド・ウォードウェル外国法事務弁護士事務所 東京オフィス 弁護士

 米国インディアナ大学、イエール大学ロー・スクール卒業。ニューヨーク州弁護士会に所属し日本では外国法事務弁護士。 M&A、合弁事業、企業金融取引において多くの顧客に助言を行ってきた。また日本の証券発行人や出資者による国際的な公募売出株式の発行・引受業務に従事している。シティグループの日興コーディアルグループとのジョイント・ベンチャーと、それに続いて行われたシティグループによる日興コーディアルグループ支配権獲得の為の公開買付けでは日興コーディアルグループの米国法顧問を務めた。1991年より現職に至り、著名な弁護士として世界中の多数の法律雑誌に取り上げられている。

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。