ディスカッション・フォーラム | 取締役・執行役員向け研修なら、BDTIのコース、セミナー、e-ラーニング - Part 1568

企業風土とは何か?どのようにすれば変えられるか?(1)

最近、九州電力の第三者委員会が提出した報告書を巡って、郷原信郎先生のリードでTwitterで以下の有意義な意見交換が行われました。このやりとりで、「企業風土とは何か?どのようにすれば変えられるか?その責任と力を持っているのは、誰?」というとても重要な課題が注目されて来ます。

どの上場会社でも「企業風土」は大体深く根を下ろしています。概して、これはいい事です。しかし、郷原先生が仰るような「従来の会社の価値観からは悪いとされず、役職員本人も悪いと判断していない行為」(や考え方)が中核問題である題場合には、いくら社会的プレッシャーがあっても、改革を経営者ご自身のリーダシップだけで変えられますか?皆様はどう思いますか?

「岩田松雄のリーダーシップ コンサルティング」のブログ

「岩田松雄のリーダーシップ コンサルティング」のブログを紹介いたします。

『 「リーダーシップコンサルティング」は真のリーダーや経営者を育成していくことを目的に設立されました。 日々悩んでいる経営者の伴走役となり、新たに事業を起こした起業家の杖となり、経営者を目指す志ある人の道先案内となることを目指しています。』

岩田松雄 経歴

弁護士川井信之のビジネス・ロー・ノート ~ 法制審における子会社少数株主の保護と多重代表訴訟に関する議論内容、東電の賠償請求書類問題

弁護士川井信之のビジネス・ロー・ノート(川井信之弁護士のブログ)から紹介いたします。

法制審議会会社法制部会第11回会議における「子会社少数株主の保護」に関する議論内容
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/4585275.html

多重代表訴訟に関する法制審議会会社法制部会第11回会議の審議内容

2011.10.28 会社役員育成機構(BDTI)第3回セミナー 『取締役会と役員が知るべきリスクマネジメントのポイント』

セミナー 『取締役会と役員が知るべきリスクマネジメントのポイント』
(ウエストロー・ジャパン株式会社 トムソン・ロイター 協賛)

パート1. 法律家の観点  弁護士 山 口 利 昭 (50分程度)

 

1.  役員会、特に取締役のリスク管理関連責任
   法律の観点と枠組。

 

2. 全社で取り組むリスク管理
   なぜ企業によって内部通報件数に差が出るのか?

Login

Not a member? Register here and immediately make your entry. It takes less than a minute.