METRICAL:「コーポレートガバナンス1,800社スコア(2019年9月末)」

IR/株主総会ディスクロージャーの良い会社の株価は高い


下記の表はIR/株主総会のディスクロージャーに関するスコアと主要パフォーマンス指標および外国人投資家持ち株比率の相関関係を示しています。
IR/AGM株主総会のディスクロージャーに関するスコアはROA(予想)を除く、ROE (予想), ROE (実績), ROA (実績)およびトービンのQといった主要パフォーマンス指標と有為性のある相関が確認されています。また、当スコアはトービンのQとも有為性のある正の相関を示しています。


IR/株主総会のディスクロージャーに熱心に取り組むと、株価は高くなるのだろうか?あるいは、ROEやROAが高くて株価が高いから、そのような会社はIR/株主総会に関する情報開示に熱心に取り組むのだろうか?おそらく、鶏と卵のように、両方とも正しいのではないか。しかしながら、IR/株主総会に関するスコアとROA(実績)では有為性のある相関が見られなかったのはなぜか、注目すべきであろう。


また、外国人投資家持株比率とIR/株主総会に関するスコアも有為性のある正の相関を示していることから、彼らはIR/株主総会の情報開示が良い会社に投資する傾向も見て取れます。これも驚くほどの結果ではありませんが。

レポート全文はこちらからダウンロードしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください