金融庁、「記述情報の開示に関する原則(案)」公表

金融庁は、金融審議会ディスクロージャーワーキング・グループ報告(平成30年6月28日公表)の提言を受け、ルールへの形式的な対応にとどまらない開示の充実を図るため、企業が経営目線で経営方針・経営戦略等、経営成績等の分析、リスク情報等を開示していく上でのガイダンスを、記述情報の開示に関する原則(案)として取りまとめました。

パブリックコメントを募集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です