COMEMO:「エンゲージメントの新潮流」

「注目すべきは7月19日に開始した第2弾で、レターの議題は「不祥事発生企業への、情報開示と社外役員との協働対話のお願い」です。不祥事企業に対する投資家行動でこれまで一般的だったのは株価下落に伴う損害賠償請求訴訟です。しかしエンゲージメントでは不祥事発生の原因となった組織管理体制の不備を正すように当該企業に対して働きかけます。」

https://comemo.io/entries/9332

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です