経済産業省「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」

経済産業省と独立行政法人情報処理推進機構は、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を策定し、平成27年12月28日に公表しています。

大企業及び中小企業(小規模事業者を除く)のうち、ITに関するシステムサービス等を供給する企業及び経営戦略上ITの利活用が不可欠である企業の経営者を対象に、経営者のリーダーシップの下で、サイバーセキュリティ対策を推進するため、このガイドラインを策定しました。

サイバー攻撃から企業を守る観点で、経営者が認識する必要のある「3原則」、経営者が情報セキュリティ対策を実施する上での責任者となる担当幹部(CISO等)に指示すべき「重要10項目」をまとめています。

http://www.meti.go.jp/press/2015/12/20151228002/20151228002-2.pdf

 

BDTIについて

BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です