的外れ甚だしい!

1512_cover_sale_fix

それほど影響力のある雑誌ではないですが、新幹線の中には置いてあるし、交通広告もかなり出しています。

「ガバナンスが会社を弱くする」とか「東芝事件はガバナンスの問題ではない」とか、180度真逆の見出しをつけて、いったい何が伝えたいのか? あまりのひどさに、憤りすらおぼえます。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/6136

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です