日本経済新聞:「首相、企業統治強化『日本の経営者マインドを変える』」

「安倍晋三首相は9日午前、都内で講演し、6月に適用が始まった企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)に関し「内向きな発想、事なかれ主義の消極的な経営はもう許さない。コーポレートガバナンスを強化することで、日本の経営者のマインドを変えていかなければならない」と強調した。「世界に目を向け、果敢に激しい国際競争の荒波に打って出る。そうしたマインドを日本に根付かせることが、私の成長戦略の基本哲学だ」とも述べた。」

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL09HCZ_Z00C15A7000000/

スピーチのビデオ:

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg12036.html

「内向きな発想、事なかれ主義の消極的な経営は、もう許さない。コーポレート・ガバナンスを強化することで、日本の経営者のマインドを変えていかなければなりません。 世界に目を向け、果敢に、激しい国際競争の荒波に打って出る。そうしたマインドを、この日本に根付かせることが、私の成長戦略の基本哲学であります。」

 

 

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です