経済ジャーナリスト磯山友幸氏ブログ:アベノミクス勝負の年の「3つのガバナンス問題」

磯山氏が自身のブログで、アベノミクスの先行きを占う鍵は三つのガバナンス問題にあると論じています。

一つ目は、GPIFのガバナンス改革であり、GPIFは厚労省や政府から「独立」できるか?
二つ目は、経済団体の抵抗を抑えて企業のガバナンスを強化できるか?
三つ目は、農協の監査権限をJA全中から切り離せるかどうか?

 

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です