経済ジャーナリスト磯山友幸氏ブログ:アベノミクス勝負の年の「3つのガバナンス問題」

磯山氏が自身のブログで、アベノミクスの先行きを占う鍵は三つのガバナンス問題にあると論じています。

一つ目は、GPIFのガバナンス改革であり、GPIFは厚労省や政府から「独立」できるか?
二つ目は、経済団体の抵抗を抑えて企業のガバナンスを強化できるか?
三つ目は、農協の監査権限をJA全中から切り離せるかどうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です