調査報告書「EU大陸諸国におけるスチュワードシップ・コードの受け止め・それに対する取組みの実態関調査」

2013年11月に日本投資研究所が金融庁委託調査として発表した報告書です。

欧州調査各国におけるスチュワードシップ・コードの現状と論点がまとめられています。
(論点項目)

エンゲージメントにおけるインサイダー情報の取扱い
集団的エンゲージメントと共同行動(Act in concert)
スチュワードシップ活動とアセット・オーナーの関与
スチュワードシップ・コードに関連する手続き

http://www.fsa.go.jp/singi/stewardship/siryou/20131127/08.pdf

 

 

 

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です