ニコラス・ベネシュ氏は日独産業協会金融分科会でプレゼンテーションを開催(3月12日【水】、東京証券取引所にて)

DJW(日独産業協会)分科会「金融・財政」

貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

DJW(日独産業協会)分科会「金融・財政」の次会合が3月12日(金)、午後5:30時―7:00時まで東京証券取引所(103-8220東京都中央区日本橋兜町2-1)にて行われます。

http://www.tse.or.jp/about/tse/map/index.html

この会合のセミナー・ミーティングに参加ご希望の方をご招待申し上げます。

当該会合の詳細につきましては、文末に記載させていただきますので、そちらをご覧下さい。

申込書(クリック)

DJW分科会「金融・財政」は日独産業協会の既存会員(法人・個人)の他、将来的に会員(法人・個人)となることが見込まれ、当協会の活動に興味を抱かれている方の参加を想定しています。

 

特別プレゼンテーション:「世界及び日本におけるコーポレート・ガバナンスはどこへ」 (英語)

ニコラス・ベネシュ氏、公益社団法人会社役員育成機構 (BDTI)、代表理事

 

世界中、ほぼ7年間の経済的低迷、コーポレート・ガバナンスのスキャンダルを経過し、何か変わりがあったか?最近、「Corporate Social Responsibility (CSR)」がキャッチフレーズとして流行しているが、具体的な目標は何であるべきか?比較的に、日本のコーポレート・ガバナンスシステムはどの立場に入るか?日系企業の役員であることについてはどの責任があるか?最近、会社法改正が行われたが、本当に向上したか?

本人は日本市場を世界のコーポレート・ガバナンススタンダードと比較しながら現状を深く分析し、これから日本企業界はどのアクションを取るべきかを詳しく説明する。

 

公益社団法人会社役員育成機構 代表理事、国際大学大学院国際経営学研究科 客員教授。

米国スタンフォード大学で政治学学士号を取得した後、米国カリフォルニア大学(UCLA)で法律博士号・経営学修士号を取得。旧J.P.モルガンにて11年間勤務。米国カリフォルニア州及びニューヨーク州における弁護士資格、ロンドンと東京で証券外務員資格取得。現在、在日米国商工会議所(ACCJ)の成長戦略タスクフォース座長と人的資本タスクフォースの座長輔佐を務める。2010年には、金融庁主催コーポレート・ガバナンス連絡会議に所属する。これまでに、在日米国商工会議所理事、同対日直接投資タスクフォース座長、内閣府対日直接投資会議専門部会の外国人特別委員、株式会社アルプスの取締役、スキャンダル後の株式会社LDH(旧名ライブドア)、株式会社セシールの社外取締役を歴任した。

http://bdti.or.jp/home

DJW分科会「金融・財政」について 

DJW分科会「金融・財政」は日独産業協会(独)の下部組織としての金融業界のワーキンググループです。DJW分科会「金融・財政」は日本在住の日独金融業界の専門家によって活動が行なわれ、情報交換、ネットワーキング、ビジネスの促進を目標にしています。

DJW分科会「金融・財政」の会員となれる方は金融業界での経験があり、日独二国間の金融業界に興味を持っている方を想定しています。 

DJW分科会「金融・財政」設立後、定期的(四半期又は半期)にミーティングを行い、日独二国間の金融業界の知識や経験が必要とされる日本及びドイツの企業のためにお手伝いをすることの出来る窓口的役割を担う部会を目指します。例としては:合併・買収、株式の買収や売却、上場手続き、取引、貿易、LBO、MBO、MBI等。DJW分科会「金融・財政」の基本使用言語は英語です。必要に応じて日本語又はドイツ語を使用し、通訳を使うことも可能とします。

当初会合へのご参加、ならびに、日独産業協会の分科会「金融・財政」の会員となられることを厚く希望しております。

是非、ご興味のあるご同僚及びお知り合いの方にもお声を掛けて頂き、当ご案内をご興味のある方にご転送頂ければ幸いです。

お申し込みにつきましては、添付のワードファイルにご記入頂き、下記メールアドレス宛ご送付ください。

 

出欠に関するお問い合わせは下記あてにお願い致します。

 

締切:                       3月7日(金)、4:45時(日本時間帯)

連絡先:           東京証券取引所、ペーター・バーブッケ

                           DJW分科会「金融・財政」

                        finance@djw.de

                           営業時間中は下記の電話番号で対応致します。

                           050-33-777-666

                           080-4007-4100

ご参加のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

ペーター・バーブッケ 

 

DJW分科会「金融・財政」次会合

日程:          2014年3月12日(水)

                                午後5:30時―7:00時迄

集合場所:         東京証券取引所南口 (地図)

                                103-8220東京都中央区日本橋兜町2-1

会合場所:            東京証券取引所、254号室

5:15-5:25時集合後の予定(ご来訪の際、セキュリティーチェックが行われます。)

1.      東京証券取引所南口にて集合

2.      挨拶:ペーター・バーブッケ、東京証券取引所調査役兼日独産業協会分科会「金融・財政」会長

3.      DJW分科会「金融・財政」の会員確認・登録の手続き

4.      特別プレゼンテーション:「世界及び日本におけるコーポレート・ガバナンスはどこへ」ニコラス・ベネシュ氏、公益社団法人会社役員育成機構 (BDTI)、代表理事

      (英語)

5.         質疑応答

 備考:

・当該会合は全て英語で行われます。必要に応じて、質疑応答時に日・英・独語の同時通訳を提供します。

・受付のためお名刺をご用意ください。

・ご 招待者ご欠席の場合には、代理出席も受け付けます。

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です