Japan Investing Summit 2012 の講師として参加させていただきました

最近、下記のJapan Investing Summit 2012 というオンラインコンファレンスのスピーカー(講師)の一人として参加させていただきました。これは、いわゆる"value investing"の専門家の生の意見交換が聴ける場でして、投資家のマインドを理解するのにとても参考になると思います。誰でも低価格で登録してすべての内容(TVインタビューも)を楽しめてダウンロードが出来ます。私がおj願いされたテーマは、「個別日本企業のリーダーシップとガバナンスを評価する方法について」でした。   (ベネシュ・ニコラス)

John and Oliver Mihaljevic have put together the following highly useful online conference. Alongside a number of well-known investment experts and famous fund managers, BDTI's Nicholas Benes made a presentation on "Assessing Leadership and Governance at Japanese Companies". You can register at the link below and get access to everything:

"Japan Investing Summit 2012 is a collaboration of ValueConferences and The Manual of Ideas with the sole objective of bringing you the most compelling investment ideas in Japan.

As this is a fully online conference, there is no need to travel or incur thousands of dollars in attendance fees. Our flexible online schedule gives you access from the comfort of your own home or office to all event content on November 7-8, as well as for an additional two weeks.

You will profit from the expert wisdom and ideas of 20+ great instructors, including Shuhei Abe (CEO of SPARX Group), David Baran (CEO of Symphony Financial Partners), Drew Edwards (Managing Director of Advisory Research), Alex Kinmont (CEO of Milestone Asset Management), Josh Kennedy (Managing Partner of Sonian Capital Management), Robert Macrae (CEO of Arcus Investment), Mohnish Pabrai (Managing Partner of Pabrai Investment Funds), and Guy Spier (CEO of Aquamarine Capital) — just to mention a few (scroll down to see full list)! You will also benefit from hours of additional video and audio content, live Q&A, and online discussion and networking opportunities."

http://www.valueconferences.com/japan-investing-summit-2012/

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です