ビジネス法務の部屋(山口利昭先生のブログ)より-「免責のコンプライアンスと実効性あるコンプライアンス」他

ビジネス法務の部屋(山口利昭先生のブログ)からご紹介致します。「免責のコンプライアンスと実効性あるコンプライアンス」や「会社法改正要綱案と最高裁意見の影響度」などの会社法改正に関するものや監査役に関する記事です。

免責のコンプライアンスと実効性あるコンプライアンス
http://bit.ly/QCUXOB

会社法改正要綱案と最高裁意見の影響度
http://bit.ly/MZVwAK

日本に comply or explain の規定は根付くのだろうか?
http://bit.ly/LLcSQP

監査役の監査環境の整備に関する議論はいずこへ?
http://bit.ly/OUrqSr

社外取締役選任義務化見送りへの私の感想・・・
http://bit.ly/P8CbxL

監査報告書の「無限定適正意見」の重みとは?
http://bit.ly/MFevAw

 

 

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です