「会社法制の見直しに関する要綱案」が法制審議会会社法制部会に取りまとめられた

「議事概要
   部会資料27に基づき,会社法制の見直しに関する要綱案の取りまとめに向けた議論が行われ,「会社法制の見直しに関する要綱案」が取りまとめられた。
  また,以下の内容の附帯決議がされた。
 1 社外取締役に関する規律については,これまでの議論及び社外取締役の選任に係る現状等に照らし,現時点にお
      ける対応として,本要綱案に定めるもののほか,金融商品取引所の規則において,上場会社は取締役である独立役
     員を一人以上確保するよう努める旨の規律を設ける必要がある。
 2 1の規律の円滑かつ迅速な制定のための金融商品取引所での手続において,関係各界の真摯な協力がされること
     を要望する。」   

http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900149.html

「会社法制の見直しに関する要綱案」
(右下で「ダウンロードオリジナルアセット」をクリック

http://bdti.mastertree.jp/f/g0udvi2h

 

BDTIについて BDTIでは、取締役や監査役など役員として、また業務執行役、部長など役員を支える立場の方としての基本的な能力を身に着けるための役員研修「国際ガバナンス塾」を定期的に開催しています。(オーダーメイド役員研修も、承っております。)また、「会社法」「金商法」「コーポレートガバナンス」の基礎をオンラインで学べる低価格のeラーニングコースを提供しています。詳細はこちらから。講座の概要は以下の通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です